ノープランでマイホームはうまく形になるのか??

以前、マイホームを考えて住宅展示場を訪れていた時のこと。マイホームを考えるきっかけは、「会社の住宅手当てが見直されて、自己負担が増える。そうだ、マイホーム考える??」というものでした。
きっと世の中には、「あんな感じで、こんな色で・・・」といろいろ夢を膨らませている方も多いのでしょうが、我が家ははっきり言って、ノープランでした。転勤族ゆえに、賃貸住宅に住んでいた経験ばかりなので、「郷に入っては郷に従え」ではないですが、その家の間取りに合わせて住んでいた・・・という感じだったからです。
そのため、ハウスメーカーの営業さんから受ける『家づくり』の質問、希望の広さは?好きな外観は?キッチンは?お風呂は?等々、ことごとく答えられませんでした。
困った営業さん。でもとても優秀なかたで、こんなノープラン家族の要望をうまく聞きだし、形にしてくださいました。
この時思ったのですが、ノープランなりに要望をまとめてうまく形にするのと、あれもこれもたくさん希望があって、これをすべて折り込んで形にするのと、どちらがいい方法なのかな〜と。
時々ありますよね、建てた方の希望が強すぎて、ちょっと変な造りの家って。
でも、結局は建築士さんや営業さんの腕にかかってるってことですよね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク